« 《S-PULSE 2008》 J1第11節 アルビレックス新潟戦 | トップページ | 《おみや》 仙台 ずんだ餅ぷち »

《DRAGONS 2008》 対広島7-9回戦

鬱憤晴らしの2連勝!

■5月6日 2008 NPB CENTRAL LEAGUE
7回戦/ナゴヤドーム
中日 1 - 1 広島

■5月7日 2008 NPB CENTRAL LEAGUE
8回戦/ナゴヤドーム
中日 10 - 3 広島
勝: 山本昌 1勝
敗: 大竹 1勝4敗

■5月8日 2008 NPB CENTRAL LEAGUE
9回戦/ナゴヤドーム
中日 7 - 0 広島
勝: 川上 2勝1敗
敗: 宮崎 3敗
本: 李炳圭5号2ラン

7回戦は、GWの悪い流れそのままに拙攻の山。
このカード2度目の引分け。

落合監督の「もっと苦しめ!」という檄まで飛ぶ始末。
あ~あ拙攻竜 4時間35分、11残塁でドロー 中日スポーツ

が、これが、打線の奮起を呼んだ。

8回戦、一軍登録されたばかりの山本昌が先発すると
和田、中村紀のベテランが援護とばかりに広島投手陣に襲い掛かる。

和田は先制打を含め2安打4打点。
ノリは3安打3打点。

終盤、広島に3点を返されたものの、山本昌、打線の援護を受け
プロ194勝目となる白星は、実に360日ぶりの勝利!

昌さん、おめでとう!

9回戦の先発は、エース・川上憲伸。

憲伸が広島打線を5安打無失点に封じ込める快投を見せれば、
打線は、李炳圭が2ランを含む4打点と、7番に下がった鬱憤を晴らすバッティング。

終わってみれば、7 - 0で広島に快勝。

鬱憤晴らしと言わんばかりに打線が奮起。
エース憲伸が復活と、モヤモヤを払拭するには十分な要素が揃った。

これが、巻き返しにつながってくれることを願いたい。

 

でさぁ、ご主人様。

Imgp6776

誰だ?

僕、ドアラキューピーだけど、ご主人様さぁ…

何?

赤いキューピーは、ずいぶん息巻いてたよね。オープン戦。

あぁ、そうだな。きっと、うれしかったんだよ。

いいね。それで喜べるんだからさ。

…そういうことは、シーズンが終わってからにしような。

« 《S-PULSE 2008》 J1第11節 アルビレックス新潟戦 | トップページ | 《おみや》 仙台 ずんだ餅ぷち »

2008年」カテゴリの記事

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/41139313

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2008》 対広島7-9回戦:

« 《S-PULSE 2008》 J1第11節 アルビレックス新潟戦 | トップページ | 《おみや》 仙台 ずんだ餅ぷち »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ