« 《DRAGONS 2008》 東京ヤクルト21-23回戦 | トップページ | 《DRAGONS 2008》 なつかしの… »

《S-PULSE 2008》 J1第26節 東京ヴェルディ戦

上を向いて、さぁ、行こう。
3連勝。安心するにはまだ早いのだが…

2008 J LEAGUE Division 1
第26節/静岡市・日本平スタジアム
清水エスパルス 1 - 0 東京ヴェルディ
Goal: 78min.

矢島・岡崎の2トップで始まった清水だが、4試合連続得点中の岡崎にはマークが集中。
ここまでのようには、やらせてはもらえず。

一方の矢島は、あいもかわらずというか…
ヘッドで何本か惜しいのがあったが、キーパーの真正面なんだな。

…って、FWのデキ云々の前にその前のパスが悪くて、ボールが行かないのが問題なんだが。

危ないシーンも何度か作られたけどスコアレスでハーフタイム。

後半開始時にヴェルディがいきなり交代発動。…ってケガらしい。
出場停止の選手がいる上に、ケガ人がこうも出ると、柱谷さんも辛いわな。

それはさておき、福西がいなくなったこともあり、
こっちがパウロを投入するや、すっかり清水ペース。

…が、ゴールのにおいはせず。

業を煮やした(としか思えない)健太が荒療治に出て、2トップ一気交代。
これが功を奏す。

アニキ西澤と、その舎弟、一樹の二人がヴェルディ守備陣を押し込み、
33分に、FKのクリアからのCKに一樹がニアで合わせて清水が先制。

P1020134
後半33分、一樹、決勝ゴール!

その後、とくに危険な兆候もあまりなく、逃げ切り。

これで3連勝。

喜ばしいことには違いないし、選手の頑張りは評価すべきだと思うんだけど、
対戦相手の状態とかこちらの内容とかがあってね…

まぁ、少し割り引いて考えたほうがいいんだと思う。

とりあえず一つ勝ち越したわけだけど、これで安心しちゃいけなくって。

ついこないだまで14位にいたのが、3連勝したことで中位に進出できたわけで。
結局、それって下位との勝ち点差がほとんどない状況なんだよね。

もう何試合かすると、安全圏か否かが判ってくるんだけど、まだ、2ヶ月強あるわけでね。

そういう意味でも、次節、鹿島戦が大事。

鹿島にとっては、アデレードでACLを戦って、その直後の試合。

我々とは比べもんになんないほど過酷な日程の中、戦っているわけで、疲労は相当のもん。

ま、だからって、うちが優位ってほど、こちらの状況がいいわけでもない。

ま、戦うしかないよね。一つずつ。

上をむいて、さ。
下を気にして、縮こまったサッカーを強いられる恐れはなくなってきてるんだし。

« 《DRAGONS 2008》 東京ヤクルト21-23回戦 | トップページ | 《DRAGONS 2008》 なつかしの… »

2008年」カテゴリの記事

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/42582234

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE 2008》 J1第26節 東京ヴェルディ戦:

« 《DRAGONS 2008》 東京ヤクルト21-23回戦 | トップページ | 《DRAGONS 2008》 なつかしの… »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ