« 《S-PULSE 2008》 J1第29節 川崎フロンターレ戦 | トップページ | 《IceBucks 08-09》 王子イーグルス&日本製紙クレインズ 1-2回戦 »

《DRAGONS 2008》 クライマックスシリーズ第1ステージ 第1-3戦

虎狩り、成功。

■10月18日 NPB Climax Series CENTRAL 1st Stage
第1戦/京セラドーム大阪
阪神 0 - 2 中日 
勝: 川上 1勝、セ: 岩瀬 1セーブ
敗: 安藤 1敗
本: 森野1号ソロ

■10月19日 NPB Climax Series CENTRAL 1st Stage
第2戦/京セラドーム大阪
阪神 7 - 4 中日 
勝: 下柳 1勝
敗: チェン 1敗
本: 鳥谷1号3ラン,2号ソロ森野2号ソロウッズ1号ソロ

■10月20日 NPB Climax Series CENTRAL 1st Stage
第3戦/京セラドーム大阪

阪神 0 - 2 中日 
勝: 
吉見 1勝、セ: 岩瀬 2セーブ
敗: 藤川 1敗
本: ウッズ2号2ラン

連続日本一に向けた戦い、クライマックスシリーズ・セが開幕。

去年と同じカードだが、舞台は大阪。

第1戦、第3戦を獲った中日が第2ステージへの挑戦権を手にしたわけだが、
勝負を分けたのは、継投策だったのかなと。

第1戦、1点は奪ったものの阪神先発の安藤に4安打と苦しんだ龍打線。
だが、阪神は、5回裏1死2塁のチャンスで、安藤を代えて代打・桧山を送るも無得点。

続く6回、阪神は安藤に代えてアッチソンを投入するが、
この回先頭の森野が、その代わり端を捉えて、ライトへ追加点となるソロホームラン。

阪神打線は、川上-浅尾-岩瀬の前に6安打無得点に終わり、中日が先勝した。

まだ1点ならという部分もあっただろうに、しかもチャンスを潰した後の失点。
安藤にしてみれば、たまらない。

第2戦は、鳥谷の活躍で阪神が取り返し、迎えた第3戦。

中日は阪神先発・岩田の前に8回までヒット1本。

8回表を終えて、0 - 0。

このまま引き分ければ、規定で阪神が第2ステージに進出できるため、
8回裏1死の岩田に代打を送り、9回から藤川にスイッチ。

で、その藤川が打たれた。

結果論であることを十分承知の上で、当たってない岩田を無理やり交代させる必要があったのかと思う。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

いや、阪神はそうやって来たのは判っているのだが、龍打線は岩田から1安打しか打ててない。

正直、藤川にスイッチしてくれてよかったと思った。

筆者は、家路に着く西武新宿線の車内でドラ携帯HPで8回裏を終えたとこを見て、
「(藤川が出てくるから)あぁ、今年はこれで終わりかなぁ…」と思う頭があった一方で、
「ストレート勝負の藤川なら、5月のこんな感じで、龍打線に一発も期待できるか」とも思っていた。

ま、ここは、試合終了メールを待とうと思い、携帯HPを見るのをとめた。
これが、20時10分過ぎ前後。

ところが、ちっとも試合終了メールがこない。

20時40分、しびれを切らして、
家が目前に迫ったところにある横断歩道での信号待ちの間に、ドラ携帯HPを見る。

そこにあったのは、下記の文字。

神0-2中 試合終了
中000000002|2
神000000000|0
(中)吉見、岩瀬-谷繁
(神)岩田、藤川-矢野
<本塁打>ウッズ2号2点(藤川)=9回

(・_・)エッ....?

「勝った━━━━(゚∀゚)━━━━!!」という反応が出るのに、少し時間が空いたよ。
おかげで、もう1回、信号待ちしたわけだが…

とにかく、これで第2ステージ進出!
下克上の第1章は完結した。

しかし、まだ、物語は完結していない。

さぁ、次は、金満兎を狩ってやる!

目指すは、連続日本一。

死ぬ気で闘え!龍戦士!

Show the Champion's Pride !

あっと、そうそうCS出場を決めた讀賣戦の後の2試合の結果、簡単に。

10月7日 神宮 東京ヤクルト 17 - 1 中日
勝:館山(12-3)、敗:小笠原(8-11)
本:川端1号3ラン野口1号ソロ福地9号3ラン

この試合で、だいぶ篩にかけられたみたいだね。
残った選手がどんだけいたんだか知らないけど。

10月12日 スカイマーク 阪神 4 - 1 中日
勝:岩田(10-10)、セ:藤川(8-1 38S)、敗:山本昌(11-7)

直前の試合で勝手に崩れた投手を、いくらなんでも後がない第3戦で投げさせないよ。

日●スポーツさん、予想大外れでっせ。

« 《S-PULSE 2008》 J1第29節 川崎フロンターレ戦 | トップページ | 《IceBucks 08-09》 王子イーグルス&日本製紙クレインズ 1-2回戦 »

2008年」カテゴリの記事

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/42855873

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2008》 クライマックスシリーズ第1ステージ 第1-3戦:

« 《S-PULSE 2008》 J1第29節 川崎フロンターレ戦 | トップページ | 《IceBucks 08-09》 王子イーグルス&日本製紙クレインズ 1-2回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ