« 《S-PULSE 2008》 ヤマザキナビスコ杯 決勝 大分トリニータ戦 | トップページ | 《S-PULSE 2008》 第88回天皇杯 4回戦 ジェフユナイテッド市原・千葉戦 »

《WASEDA RUGBY 08-09》 連勝止まる。

ナビスコ杯が行なわれた日、ご近所で我が母校関係の試合が2つ行なわれていた。
(知ってたけど、気にも止めてなかったのが本音。)

斉藤佑樹を擁する野球部は、慶應を下して、41回目の六大学優勝。

ま、法政戦が、今回のポイントだったかな。

初戦落として、絶対落とせない第2戦は延長の末、引き分け。
第3戦を取り返すと、第4戦、斉藤佑樹の連投もあり、なんとか勝ち点を拾った。

これを落としていたら優勝はなかったと思う。

さて、神宮はいいとして、秩父宮が…

11月1日 関東大学ラグビー対抗戦グループ
東京都・秩父宮ラグビー場
早稲田 7 - 18 帝京

ま、チーム作りの段階で精度が荒い時期の試合だし、
しかも、相手が正月に苦戦させられた帝京だというから、むべなるかなとは思っているのだが。

世間一般的には、やはり驚きなんだよね。

まぁ、53連勝、実に8年って言うだから、それもそうなんだけど。

今年の関東大学ラグビーは、波乱模様。

10月末の時点で、明治は2敗を喫し、慶應も日体大に負け、1敗1分。
そして、この週末は早稲田が帝京に、そして関東学院が法政に敗れた。

強豪校にとって、大学選手権がやはり重要で、
地域リーグは、なかば、その予選や、そこへ向けての調整になりつつあるんだろう。

大学選手権の出場枠が拡がり、関東では交流戦がなくなった。

そんな影響もあり、地域リーグのステータスが下がってしまったのだとしたら、
対抗戦の延長的な発展をしてきた大学スポーツを考える上では、極めて残念なこと。

だが、本当に強いチームだけでリーグ戦を作り直すことも考える時期に来ているのかもしれない。

ワセダの敗戦だけでそんなことまで考える必要はないのかもしれないのだろうけど。

« 《S-PULSE 2008》 ヤマザキナビスコ杯 決勝 大分トリニータ戦 | トップページ | 《S-PULSE 2008》 第88回天皇杯 4回戦 ジェフユナイテッド市原・千葉戦 »

2008年」カテゴリの記事

WASEDA SPORTS」カテゴリの記事

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/43013183

この記事へのトラックバック一覧です: 《WASEDA RUGBY 08-09》 連勝止まる。:

« 《S-PULSE 2008》 ヤマザキナビスコ杯 決勝 大分トリニータ戦 | トップページ | 《S-PULSE 2008》 第88回天皇杯 4回戦 ジェフユナイテッド市原・千葉戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ