« 《DRAGONS 2009》 横浜・東京ヤクルト・広島1-3回戦 | トップページ | 《DRAGONS 2009》 阪神1-2回戦 & 讀賣1-3回戦 »

《S-PULSE 2009》 J1第5節 川崎フロンターレ戦

イルカ、今年も水揚げ。
岡崎、リーグ戦3試合連続弾。

2009 J LEAGUE Division 1
第5節/静岡市・アウトソーシングスタジアム日本平
清水エスパルス 1 - 0 川崎フロンターレ
Goal: 16min. 岡崎

ホントは昨夜のうちにあげたかったんだけどね。

16:30静岡駅発の東名バスに乗ったら、
裾野~大井松田の事故渋滞で到着が40分遅れ。

ついたら、もう、疲れちゃって。

ええ、言い訳ですよ。

さて…

監督としては、打ち合いを想定して、ハーフタイムで「もう1点」と話してはいた。
これは、監督の試合前の想定では、さしずめプランAだったと言える。

が、そんなに上手く話が進んだら、苦労しないわけで。

・およそ4月上旬とは思えない日差しと暑さ
・川島のファインセーブとかもあって追加点が取れない時間が続いたこと
・川崎が、後半、レナチーニョ、矢島を投入して攻撃を厚くしてきたこと

これらを勘案して、「ムリに追加点を取りにいかず、バランスを保つ」。

言うなれば、準備していたプランBに切り替え、
それをきっちりと遂行し、勝利をモノにした。

監督の采配もさることながら、
テル・パウロといった途中交代で入った選手が、
ミッションを理解しているからこそできるわけで…。

最少得点差ながら、チーム全体で掴んだ完勝であったと思う。

無論、連戦で川崎Fに疲労が見られたことを割り引いて考えなければならないが。

贅沢を言えば、
何度かあった決定機を活かしていれば、もっと楽に勝てたかもしれないが。

…ま、ここは課題でしょうな。

爆発的に点が取れる必要はないけど、
2点とかはコンスタントに取れないと、この先の連戦とか厳しい。

第一、長谷川体制の集大成として、何らかのタイトルを取ろうというのなら、
そろそろ、攻撃陣のエンジンも全開といってもらいたいところだな。

ヨンセンの移籍後初ゴールが、そのキッカケになりそうではあるけれど、
この日もあったように、シュートの場面でヨンセンにパスというのは、いただけない。

ヨンセンの移籍後初ゴールは、それはそれ。

中盤の選手も、枠が見えたら、多少強引でもシュートを狙う
「自分で点を取る」という積極的な姿勢をもっと見せてもらいたい。

次節は、まだ勝ちのない磐田戦。

去年の11月のような、だらしない試合は御免だ。

全力で奴らを叩き潰せ。

更なる高みを目指すため、しっかり、勝ち点3を手中に収めよう!

« 《DRAGONS 2009》 横浜・東京ヤクルト・広島1-3回戦 | トップページ | 《DRAGONS 2009》 阪神1-2回戦 & 讀賣1-3回戦 »

2009年」カテゴリの記事

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/44664601

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE 2009》 J1第5節 川崎フロンターレ戦:

« 《DRAGONS 2009》 横浜・東京ヤクルト・広島1-3回戦 | トップページ | 《DRAGONS 2009》 阪神1-2回戦 & 讀賣1-3回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ