« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

《Soccer 2009》 UEFA Champions League FINAL

バルセロナ、完全なる勝利。

UEFA Champions League 2008-2009
FINAL/Stadio Olimpico, ROMA, ITALY
FC Barcelona 2 - 0 Manchester United FC
Goal: 10min. Eto'o, 70min. Messi

今、録画しておいたスカパーの中継を見終わりました。

序盤の10分を除くと、
こんなに何もできないマンチェスターユナイテッドを見たのは初めて。

それくらい、この日のバルセロナは素晴らしかった。

試合の流れを変えた、いや、決定付けたと言ってもいいかもしれないけど、
分水嶺となったのが、前半10分のエトーの先制点。

そこまで、チャンスらしいチャンスがなかったバルサ。
しかし、この日最初のチャンスを、エトーが先制点に結び付けました。

あれだけ攻めていたマンチェスターユナイテッドは、これでおかしくなってしまった。

以後、前半は、ゴールには至らないものの、
ことごとくボールはバルセロナが拾い続け、
マンチェスターユナイテッドの攻撃は、散発的に。

特にイニエスタ、シャビの2人が、完全に中盤を掌握。
マンチェスターユナイテッドに、攻撃らしい攻撃をさせなかった。

後半に入って、多少、マンチェスターユナイテッドも攻めに出たが、決められず、
対照的に、バルセロナが追加点をあげる。

後半25分、シャビが右から挙げたクロスを、
ファーでフリーになっていたメッシが、空中で体勢を保ちつつ、
右上隅にヘッドで押し込み、これが、ダメ押し。

その後も、バルセロナがゲームを優勢に進め、タイムアップ。

見出しでも書きましたが、バルセロナがほぼ完全にゲームを掌握した試合でした。

バルセロナは、3シーズンぶり3回目のヨーロッパ王者となり、
今冬のクラブワールドカップ出場が決定。

…、今年は、UAEで開催だったけね。

残念。

《All for 2010 - 2009》 キリンカップ2009 チリ代表戦

岡崎、2ゴール!

International Friendly Match
KIRIN Cup Soccer 2009
Match #1/NAGAI Stadium, OSAKA, JAPAN
JAPAN 4 - 0 CHILE
Goal: 20min., 24min. S.OKAZAKI, 52min. Y.ABE, 92min.+ K.HONDA

水曜はノー残デーではあるのだが、
わが部署は月末ということで、帰ることもままならず、
最近は、電池のもちが悪く、携帯のワンセグもあきらめ、
家で、最後のほうだけでも見ようと思ってたんだけど…

最寄り駅で、携帯J's GOALの文字実況で、
岡崎がOUTしたと聞いたときには、もう、ガッカリだったよ。

とりあえず、ニュース番組のダイジェストを確認しました。

FWとして、しっかり役割を果たしたといっていいんじゃないですかね。

ああいう動きは岡崎の得意なところでね、
代表の選手のほうが特長を活かしているのが、
なんとも、うれしいようで、また、エスパを思うと複雑でもありで…。

本人は、まだ決めれる場所があったと発言しているようなので、
ま、それは、さらに自分の中で高めていけばいいかなと思います。

それにしても、岡崎の代表ユニ姿がすっかり板についてきて、隔世の感であります。

《S-PULSE 2009》 永畑、全治4週間。

サテライトの試合中のこととはいえ、
本人にとっては、なんともついていないことで。

永畑祐樹選手のケガについて エスパルス公式

リーグ戦は中断期間とはいえ、ナビスコ杯はあるわけで、
そこでアピールできればと思ってただろうに。

全治4週間では、治った頃には、リーグ戦再開してしまってるわな…

ま、焦っても治りが早くなるわけではないので、
きっちり治すことに専念して欲しい。

めげるなよ。永畑。

《IceBucks 2009》 第2回会員総会日程発表

先週の金曜日でしたっけ。

アイスバックスの会員向けメール「BucksMail」で、
第2回栃木ユナイテッドスポーツクラブ会員総会の日程が発表されてました。

日時:2009年6月27日(土)午後2時開会
場所:日光市内

前日、会議で東北に行っている身としては、
戻ってくるついでに寄るのは可能なんだろうけど。

ただねぇ、その日は、ズムスタの広島-中日戦に行こうと思ってたんだよね。

総会に出席するのは、会員の大事な役割なんだとはわかってはいるんだけど。

いろいろ聞いてみたいんだよね。

東北FBのスポンサーになったXEBIOとの関係はどうなるのか?

XEBIOがスポンサー撤退となった時に備えて、
代わりのスポンサー候補を探しているのか?

補強はどうなっているのか?

コーチングスタッフは、村井HCだけなのか?

赤字は減っているのか?

その他諸々ね。

でも、ズムスタ行ってみたいんだよね。

さぁ、どうしようかな。

《vfk 2009》 J2第16節 福岡戦 & 第17節 徳島戦

一歩もひかない
第1クール終了、4位。

2009 J LEAGUE Division 2
第16節/福岡市・レベルファイブスタジアム
アビスパ福岡 2 - 4 ヴァンフォーレ甲府
Goal: 01min. 金信泳14min. 城後26min. 森田44min. 池端
    
80min. 田中佑85min. 杉山

第17節/山梨県甲府市・小瀬スポーツ公園陸上競技場
ヴァンフォーレ甲府 3 - 1 徳島ヴォルティス
Goal: 26min. 佐藤68min. 藤田71min. OWN GOAL83min. 井澤

中2日の3連戦。
その初戦、カターレ富山戦で逆転負けを喫した上に、
秋本の出場停止と危ぶまれた福岡戦。

打ち合いの末に、これを制し、富山戦の敗戦を払拭したかに見えたのだが、
ホーム小瀬で迎えた徳島戦で、よもやの先制点を奪われ、前半終了。

・やることが消極的で、驚きが何もない。
・一回でプレーが途切れている。何回も繰り返して動きなおすこと。
・取り返す気にならないと取り返せないぞ!

安間監督の逆鱗に触れた甲府イレブンが、後半は奮起。
輪湖、井澤、松橋と攻撃力のある選手を投入する積極采配もあり、
攻撃が活性化され、68分、藤田の直接FKが決まり、まず同点。

さらに、CKから相手のオウンゴールを誘うと、
井澤の初ゴールで〆、連勝で第1クールを終えた。

2009 J LEAGUE Division 2
1 セ大 41 +20
2 湘南 39 +21
3 仙台 35 +16
4 甲府 34 + 9

第1クールを終えて、勝ち点34の4位。
3位仙台との勝ち点差はわずかに1で、しっかり昇格戦線に食い下がっている。

これから、第2クール。

夏場を迎え、体力的にも厳しい時期に来る。
第3クールに昇格戦線で戦うためにも、第2クール、本当に大事だ。

《DRAGONS 2009》 交流戦 埼玉西武・千葉ロッテ・北海道日本ハム1-2回戦

勝率5割復帰。

2009 NPB NISSAY INTER LEAGUE
5月19日/1回戦/埼玉県営大宮球場
埼玉西武 5 - 7 中日
勝: 朝倉 4勝2敗、セ: 岩瀬 1勝1敗9セーブ、敗: 大沼 1勝3敗
本: ブランコ9号ソロ,10号ソロ和田11号2ラン中村16号ソロ平尾4号ソロ

5月20日/2回戦/SEIBUドーム
埼玉西武 2x - 1 中日
勝: 野上 1勝2敗1セーブ、敗: 浅尾 3勝5敗
本: ブランコ11号ソロ中島4号ソロ

5月22日/1回戦/千葉マリンスタジアム
千葉ロッテ 1 - 4 中日
勝: 吉見 4勝2敗、セ: 岩瀬 1勝1敗10セーブ、敗: 大嶺 2勝2敗
本: 森野6号2ラン

5月23日/2回戦/千葉マリンスタジアム
千葉ロッテ 2x - 1 中日
勝: シコースキー 3勝2敗、敗: 平井 1敗1セーブ
本: 

5月24日/1回戦/ナゴヤドーム
中日 1 - 0 北海道日本ハム
勝: 川井 3勝、セ: 岩瀬 1勝1敗11セーブ、敗: 武田勝 2勝3敗
本: ブランコ12号ソロ

5月25日/2回戦/ナゴヤドーム
中日 10 - 4 北海道日本ハム
勝: 朝倉 5勝2敗、敗: 糸数 1敗
本: 藤井7号ソロ

自滅のサヨナラ負けして、あんなこと書いたわけだが、
なんだよ、ブランコ。

交流戦6試合でホームラン4本のハイペース。

セ・リーグ戦よりも調子がいいとは…。

別にDHで出ているわけでもないから、守備が負担というわけでもないし…。
強いて言えば、セ・リーグのピッチャーのほうが変化球を投げる傾向が強くて…。

…って、それじゃダメじゃん。

変化球や、渡辺俊のような変則スローの投手への対応ができるといいんだが。

ま、なんにしても、5割復帰はなによりだが、
ちっとも、兎さんが負けないので、まぁ、辛抱強く勝ちを重ねていくしかない。

25日みたいに、勝手に相手がこけてくれることもあるんだから。

《S-PULSE 2009》 J1第13節 アルビレックス新潟戦

FK一発。
アウェイで狙い通りの完勝。

2009 J LEAGUE Division 1
第13節/新潟市・東北電力ビッグスワンスタジアム
アルビレックス新潟 0 - 1 清水エスパルス
Goal: 
52min. 山本真

スカパーの録画放送で確認。

今シーズンホームで負けたことのない新潟相手に、
組織として、しっかり対応することで、その攻撃力を減衰させてました。

多少振り切られたりするシーンもあったとはいえ、
新潟のゴール前の攻撃が雑だったこともあり、先制を許さずに折り返し。

そして、先制後も集中を切らすことなく、
攻めを厚くした新潟の攻撃を封殺し、
文字通り「虎の子の1点」を守りきることに成功。

結果は、ウノ・ゼロとはいえ、好調新潟を相手にアウェイで狙い通りの戦いで
勝ち点3をもぎ取ったことは、素直にうれしい。

あと、真希。
今シーズン初ゴールおめでとう。

実に美しい弾道でゴールに吸い込まれていきました。

今シーズンは、やはりミドルを警戒されるせいか、
早いつぶしにあったりすることが多く、
得点を記録することはありませんでしたが、
これを機に、前が空いたら、積極的にゴールを狙ってもらいたいものです。

これで8位ですが、まだまだ下との勝ち点差はそれほどないだけに、
2連勝に浮かれることのないよう、引き締めて戦ってほしいものです。

《DRAGONS 2009》 交流戦 千葉ロッテ2回戦 終了

《DRAGONS 2009》 交流戦 千葉ロッテ2回戦 終了

交流戦@千葉マリン
千葉ロッテ 2x - 1 中日

悪夢のサヨナラ負け。

チェンが可哀想だな。

もう、ブランコは国帰っていいよ。

まともな外人連れてこいよ。
フロントも。

(追記)
今日の鴎の先発が、サブマリンだったことを考えると、
この日に限っては打てないのはしょうがない。

が、これがシーズン通してだから、頭が痛い。

ピッチングスタッフについていえば、
試合を託せるセットアッパーの不在が痛い。

本職でない浅尾を登板間隔があくからと、使ったところで、
セットアッパーに必要な心構えが簡単に着くものじゃない。

同点のランナーの井口にヒットを許したのも、暴投したのも、初球。

あまりにも不用意であった。

サヨナラを許したのは小林正だが、
元はと言えば、ドラではセットアッパーが本職の平井が招いたピンチ。

岩瀬につなげば、勝ちにつながるだけに、早急になんとかしてもらいたい。

《S-PULSE 2009》 ヤマザキナビスコ杯予選B組 モンテディオ山形戦

何を信じろって、言うんだろ。
ベストメンバーギリギリの山形に敗戦。

2009 J LEAGUE YAMAZAKI NABISCO CUP
予選Bグループ
第3節/静岡市・アウトソーシングスタジアム日本平
清水エスパルス 0 - 1 モンテディオ山形
Goal: 17min. 廣瀬

ミッドウィークのナイトゲームは、残念ながらはじめから行くことができず。
(ま、もともと、この日は都内で芝居を見る予定だったのではあるが。)

行かれた方のブログを見る限り、どうにも…的な試合内容だったようで。

最下位に沈む大分相手に3-1で勝ったとはいえ、
選手の共通意識では、大分に分があったようにも思えた土曜日を思えば、
苦戦するのはやむを得ないかとも思うが。

大幅にメンバーを入れ替えた山形に、まんまとやられるのはいかがなものか。

それを、「やっちまったなぁ」で済ませてはいけないんだろうな。

うーん。

WE BELIEVEって、ほんと、オレたちが信じるものってなんなのさ。

《S-PULSE 2009》 おめでとう、平岡。

チームが6戦未勝利から脱出した、このタイミングで
実にうれしい話題がリリースされました。

今季、札幌から復帰し、土曜の大分戦で途中出場、
負傷交代した岩下のあとを埋め、しっかりと役割を果たした平岡が入籍。

平岡康裕選手の入籍のお知らせ エスパルス公式

実におめでたい話題であり、心からお祝いしたい。

おめでとう!happy01

《DRAGONS 2009》 横浜7-9回戦

今季2度目の3連勝。

2009 NPB Central League
5月15日/7回戦/ナゴヤドーム
中日 1x - 0 横浜(延長10回)
勝: 吉見 3勝2敗、敗: 石井 4敗6セーブ
本: 

5月16日/8回戦/ナゴヤドーム
中日 2x - 1 横浜(延長10回)
勝: 岩瀬 1勝1敗7セーブ、敗: 山口 3勝2敗1セーブ
本: ジョンソン7号ソロ

5月17日/9回戦/ナゴヤドーム
中日 4 - 1 横浜
勝: 川井 2勝、セ: 岩瀬 1勝1敗8セーブ、敗: 山口 1勝3敗
本: 内川8号ソロ

開幕4連勝以来の、2度目の3連勝。
いずれも、横浜には3タテなのだが…

まぁ、なんとか借金2の3位で前半終了で、明日からは、交流戦。

いきなり昨年日本一の埼玉西武との対戦ですか…。

まぁ、心機一転、リセットして、戦ってもらいたいものです。

あっ、横浜・大矢監督が休養だそうで。

ボタンの前にあった指を押させてしまったようですね。
ドラゴンズが、T●Sの。

《vfk 2009》 J2第15節 カターレ富山戦

雨中の逆転負け。
秋本、次節出場停止。

2009 J LEAGUE Division 2
第15節/山梨県甲府市・小瀬スポーツ公園陸上競技場
ヴァンフォーレ甲府 1 - 2 カターレ富山
Goal: 02min. 森田47min.,74min. 石田

スカパー観戦。

放送席からの指摘どおり、運動量が落ちた後半に主導権を奪われ、逆転負け。

ピッチをワイドに使っていたのも、攻め上がりのスピードも
すべてアウェイ・カターレが次第に上回っていました。

先制したものの、あまりにも時間が早く、
その分、富山に落ち着きが戻るのも早くて、
そこからは、どちらかといえば、富山にいいシーンが見られるように。

後半も、富山に傾いた流れは変わらず、
甲府は、雨で滑りやすい小瀬のピッチの前に玉回しも上手くいかず、
最後は、秋本がエリア内で石田を倒してしまい、PK。

秋本は4枚目の黄紙で次節、出場停止となり、
林をケガで欠く甲府にとっては、敗戦とあわせ痛い結果。

《S-PULSE 2009》 J1第12節 大分トリニータ戦

7試合ぶりの凱歌。
ヨンセン、2ゴール

2009 J LEAGUE Division 1
第12節/静岡市・アウトソーシングスタジアム日本平
清水エスパルス 3 - 1 大分トリニータ
Goal: 
14min. 岩下17min.,73min. ヨンセン37min. 高橋

終了後にも書いたけど、ホント、勝ってよかった。

主力のほとんどを欠いて、リーグ戦8連敗中の大分相手であることを差し引いても。

いくら、焦りはないといったって、
これだけ勝利から遠ざかると、モヤモヤが強くなり、
さらに悪循環に嵌る恐れはあるわけで。

押し込まれる時間が続いた挙句、
この日のメンバーで注意すべき、鈴木慎から高橋にボールを出され、
高橋をフリーにしてしまい、失点するなど、
いただけないシーンも少なくはなかったが、
とにかく、欲しかった勝利を手中にできたことは、何よりです。

とくに、ヨンセンの2ゴールの活躍は、
本人にとっても、チームにとっても明るい話題。

これで、覚醒、そして、ゴール量産に向かって欲しい。

まだ、下との勝ち点差がほとんどないので安心はできない状況。
それだけに、この勝利を「きっかけ」として活かさなければいけない。

水曜のナビスコ杯・山形戦、土曜のアウェイ新潟戦、
この闘いが、ホントに大事。

なんとか、弾みをつけてもらいたい。

…岩下。

チームに勢いをつけるゴール、ありがとう。
でも、やっぱ、余計なカードが多すぎ。

この有休で、頭を冷やして、今後の戦いに備えて欲しい。

《ひとりごと》 ただいま、新富士通過

《ひとりごと》 ただいま、新富士通過

とにかく、勝ってくれて、よかった。

黒はんぺんをツマミに、サッポロビールを飲みながら、
勝利の余韻にひたってます。

《S-PULSE 2009》 J1第12節 大分戦 終了

《S-PULSE 2009》 J1第12節 大分戦 終了

J1-12
アウスタ/13,141人
清水 3 - 1 大分
Goal:
14min. 岩下
17min. ヨンセン
37min. 高橋
73min. ヨンセン

ナビスコのリベンジ云々以前に、
欲しかった勝ち点3が取れたことが
素直にうれしい。

《DRAGONS 2009》 東京ヤクルト7-9回戦

岩瀬、200セーブ達成。

2009 NPB Central League
5月12日/7回戦/岐阜・長良川球場
中日 6 - 3 東京ヤクルト
勝: 朝倉 3勝2敗、セ: 岩瀬 1敗7セーブ、敗: 一場 1勝3敗
本: 小山1号2ランブランコ7号3ラン川本1号ソロ和田10号ソロ

5月13日/8回戦/ナゴヤドーム
中日 1 - 7 東京ヤクルト
勝: 石川 5勝1敗、敗: 浅尾 3勝4敗
本: ガイエル6号ソロ野口1号ソロ

5月14日/9回戦/ナゴヤドーム
中日 5 - 8 東京ヤクルト
勝: 松岡 1勝、セ: 林昌勇 11セーブ、敗: 小笠原 1敗
本: ブランコ8号ソロ

せっかく岩瀬の通算200セーブという大記録達成で
久々に明るい話題だったのに、あとが続かないねぇ。

8回戦は完敗としか言いようがないのだが、
9回戦は、7回、3連続押し出し四球の後、犠飛で4失点の自滅劇。

それじゃ勝てません。

平日、しかも、GW明けとは言え、1万人も入らなかった
動員力も含めて、ドラゴンズが心配です。

《DRAGONS 2009》 讀賣7-9回戦

東京コンプレックス?

2009 NPB Central League
5月8日/7回戦/東京ドーム
讀賣 10 - 4 中日
勝: グライシンガー 4勝2敗、敗: 山井 2敗
本: 小笠原8号3ランブランコ6号ソロイ・スンヨプ7号2ラン

5月9日/8回戦/東京ドーム
讀賣 3 - 1 中日
勝: ゴンザレス 2勝、セ: 越智 2勝1敗3セーブ、敗: チェン 2勝2敗
本: 小笠原5号2ランラミレス4号ソロ

5月10日/9回戦/東京ドーム
讀賣 8 - 7 中日
勝: マイケル中村 1勝1敗、セ: 越智 2勝1敗4セーブ、敗: 斉藤 2勝1敗
本: 小笠原9号2ランラミレス5号ソロ坂本6号2ラン

ヤクルト、讀賣と、東京にホームのあるチームに、こうも弱いとね…。

それでも、落合監督は強気だったようだけど。

「讀賣を追いかけられるのは、ウチだけ」って…。

…大丈夫かね。

《vfk 2009》 J2第14節 ロアッソ熊本戦

3試合ぶりの勝利。
90分走りぬいての勝利。

2009 J LEAGUE Division 2
第14節/熊本市・KKウイング(熊本県民総合運動公園陸上競技場)
ロアッソ熊本 0 - 1 ヴァンフォーレ甲府
Goal: 44min. マラニョン

後半から、スカパー観戦。

あと1点獲れたかも知れないけど、ま、なんとか3試合ぶりの勝利を手中に。

…に、しても、ロアッソ。
藤田に限らず、なかなか経験のあるいい選手が揃ってたな。

あと、宇留野、久しぶり。
プレーしてるところを見れて、うれしかったよ。

《S-PULSE 2009》 J1第11節 鹿島アントラーズ戦

スコア以上の完敗。
振り向けば、降格圏。

2009 J LEAGUE Division 1
第11節/茨城県鹿嶋市・茨城県立カシマサッカースタジアム
鹿島アントラーズ 2 - 1 清水エスパルス
Goal: 
04min. マルキーニョス50min. 本山58min. 枝村

スカパー観戦。

あいもかわらず、つまんない、点の取れる気配の薄いサッカー。
特に、前半。

チャンスらしいチャンスなんて数えるほどしかなかったから、
おかげで、部屋の大掃除が捗ったよ。
(嫌味だからな。)

それくらい、なんにも、できてません。

情けなかったよ。
どんなサッカーがしたいのか、どうやって点を取るのかが見えなくて。

こりゃ、勝てねぇなって、前半だけで見切りがついたもの。
あまりにも、彼我のサッカーに差がありすぎて。

まして、2失点とも開始早々ときては、呆れてモノも言う気がしません。

そんなんで勝てるわけがない。

おまけに、エンジン着火が遅すぎ。

おたがい下位に沈む千葉相手で追いつけても、
首位にどっしり腰を据えている鹿島が相手では、そうは問屋がおろすまい。

1点は返せたとはいえ、結構長いこと、鹿島にいなされてたもの。
2点取っておけば、後は安泰的な感じがだいぶ見えてたもの。

4試合分けた後、黒星で、ついに15位転落。

夏場以降の反攻が今年も嵌るなんて甘い考えは持ってません。

中断前に持ち直さないと、大変なことになると思ってます。
このままなら。

はたしてそれが可能かは解らないけど、監督交代だってあるだろうし、
あまってる外国人枠を埋めることも考えないとな。

とにかく、それくらい追い込まれてる。

選手は危機感を持って、次の大分戦に臨め。

もう、おむすびも、おはぎも食いたくない。

勝ち点3を死に物狂いで獲りに行け!

《DRAGONS 2009》 横浜4-6回戦 & 広島4-6回戦

最下位転落の危機回避。

2009 NPB Central League
5月2日/4回戦/横浜スタジアム
横浜 6 - 1 中日
勝: 三浦 3勝2敗、敗: 山井 1敗
本: 内川3号ソロ藤井5号ソロ

5月3日/5回戦/横浜スタジアム
横浜 0 - 2 中日
勝: チェン 2勝1敗、敗: グリン 1勝4敗
本: 和田9号2ラン

5月4日/6回戦/横浜スタジアム
横浜 2 - 4 中日
勝: 斉藤 1勝、セ: 平井 1セーブ、敗: 石井 3敗6セーブ
本: 井端2号ソロ藤井6号ソロジョンソン2号ソロ

5月5日/4回戦/ナゴヤドーム
中日 0 - 2 広島
勝: 大竹 2勝1敗、セ: 永川 2敗9セーブ、敗: 朝倉 2勝2敗

5月6日/5回戦/ナゴヤドーム
中日 4 - 2 広島
勝: 浅尾 3勝3敗、セ: 岩瀬 1敗6セーブ、敗: 斉藤 2勝2敗
本: シーボル4号ソロ

5月7日/6回戦/ナゴヤドーム
中日 4 - 3 広島
勝: 斉藤 2勝、敗: 梅津 2勝1敗
本: ブランコ5号2ラン

見てないけど、どーにもパッとしませんな。

快勝!って試合になかなかお目にかかれないもの。

まぁ、それでも2カード連続で勝ち越せたのは、明るい兆し。

多分、4月後半が底だったんだろう。

…ってシーズン終わりには、言ってられるといいな。

《vfk 2009》 J2第12節 愛媛戦 & J2第13節 水戸戦

思わぬ躓き。
4位に後退。

2009 J LEAGUE Division 2
第12節/愛媛県松山市・ニンジニアスタジアム
愛媛FC 2 - 0 ヴァンフォーレ甲府
Goal: 01min. 内村83min. 赤井

第13節/山梨県甲府市・小瀬スポーツ公園陸上競技場
ヴァンフォーレ甲府 1 - 1 水戸ホーリーホック
Goal: 68min. 高崎71min. 秋本

2試合とも見てません。

ここまで勝ち星を重ねてきた甲府ですが、
松山で思わぬ形で躓くと、続く水戸戦に引き分け、
ベガルタと入れ替わる形で、4位に後退。

13節終えての数字なので大騒ぎするほどではないけれど、
8試合勝ちから見放されていた愛媛に勝利を許すようでは、
J1昇格レースが大詰めに差し掛かったとき、苦しくなるだろう。

ま、切り替えて、次の熊本戦に臨みたい。

《S-PULSE 2009》 J1第9節 広島戦 & 第10節 千葉戦

もう、おにぎりは食べあきた。
4試合連続ドロー。

2009 J LEAGUE Division 1
第9節/広島市・広島ビッグアーチ
サンフレッチェ広島 0 - 0 清水エスパルス
Goal: 

第10節/静岡市・アウトソーシングスタジアム日本平
清水エスパルス 2 - 2 ジェフユナイテッド市原・千葉
Goal: 
31min. 斉藤54min. ミシェウ80min. ヨンセン88min. 枝村

GWの連戦。
静岡→広島→静岡と移動されたサポの方も多かったことでしょう。

筆者は、せっかくの5連休でしたので、J観戦から離れており、結果だけ。

4試合連続ドローですか。

これで、今シーズン10戦終えて、早くも引き分けが6つ。

△△●○○●△△△△

まぁ、きれいにおむすびが並んで…。

おかかだったり、鮭だったり、中身のあるおむすびもあれば、
かなりしょっぱい、塩むすびがあったり…。

まぁ、なんにしても、こう続いては、食べ飽きます。

そろそろ、白いお団子を食べたいです。

《DRAGONS 2009》 東京ヤクルト4-6回戦

燕ににらまれた龍?

2009 NPB Central League
4月28日/4回戦/ナゴヤドーム
中日 2 - 4 東京ヤクルト
勝: 木田 2勝2敗、セ: 林昌勇 5セーブ、敗: 朝倉 2勝1敗
本: 和田2号ソロデントナ5号2ラン

4月29日/5回戦/ナゴヤドーム
中日 1 - 7 東京ヤクルト
勝: 館山 2勝、敗: 浅尾 2勝3敗

4月30日/6回戦/ナゴヤドーム
中日 0 - 3 東京ヤクルト
勝: 石川 3勝1敗、セ: 林昌勇 6セーブ、敗: 吉見 2勝2敗
本: ガイエル5号ソロ

3連敗…。

攻撃の拙さがなんとも…。

おまけに、守りにミスが出てしまっては…。

このまま、やられっぱなしでは、日本一奪回など夢物語。

5/12からの次のヤクルト3連戦、奮起せよ、ドラゴンズ!

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ