« 《vfk 2009》 J2第20節 水戸ホーリーホック戦 | トップページ | 《S-PULSE 2009》 ヤマザキナビスコ杯予選B組 ヴィッセル神戸戦 »

《All for 2010 - 2009》 2010W杯最終予選 ウズベキスタン戦(AWAY)

4大会連続ワールドカップ出場!

2010 FIFA World Cup South Africa Asian Qualifiers
Group-B/Matchday 8
Pakhtakor Stadium, TOSHKKENT, UZBEKISTAN
UZBEKISTAN 0 - 1 JAPAN
Goal: 09min. S.OKAZAKI

飲み会を22時に切り上げて、急いで山手線に飛び乗ったものの、
思った以上に西武新宿線の接続が悪く、最寄り駅でキックオフを迎えました。

岡ちゃんの先制ゴールは、駅からの帰り道、ワンセグで確認。

憲剛がパスを出すのを信じて、右からエリア内に進入。

DFとの競り合いの中、体勢を崩しながらも左足で放ったシュートは
ウズベキスタンのGKに弾かれるが、ボールは、
走りこんだ勢いそのまま倒れこんだ岡崎の目前へ。

岡崎が、これをダイビングヘッドで押し込み、
アウェイ戦で貴重な先制点を挙げる。

…もうね。

うれしかったよ。

歩きながら、涙が出てきたもの。

「らしいゴール」で大事な一戦で、大きな仕事をしている岡ちゃんを見て。

さて、後は、家のテレビで、苦しい戦いを余儀なくされた日本代表の戦いを
胃がきりきりする思いで見ました。

まぁ、アジアのアウェイの試合では、こんなことザラなんだけど、
とくにひどかったシリア人審判の不可解な判定と、長い芝生にイライラがつのったのか、
細かいミスを連発し、ウズベキスタンのカウンターを浴びるありさまで…。

最後、長谷部退場、岡田監督退席の非常事態にまで追い詰められたが、
なんとか、リードを守って試合終了の笛を聞きました。

日本代表のみなさん、おつかれさまでした。
そして、おめでとうございました。

あっ、岡ちゃんがブログを更新してましたね。

こちらこそ、本当にありがとうございました。

2010年南アフリカのピッチで闘えるよう、一日一日を大事にしてください。

ここからがスタートです。

« 《vfk 2009》 J2第20節 水戸ホーリーホック戦 | トップページ | 《S-PULSE 2009》 ヤマザキナビスコ杯予選B組 ヴィッセル神戸戦 »

2009年」カテゴリの記事

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/45282382

この記事へのトラックバック一覧です: 《All for 2010 - 2009》 2010W杯最終予選 ウズベキスタン戦(AWAY):

« 《vfk 2009》 J2第20節 水戸ホーリーホック戦 | トップページ | 《S-PULSE 2009》 ヤマザキナビスコ杯予選B組 ヴィッセル神戸戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ