« 《橙とサイコロな日々》 第12回討ち入り、一日遅れで完了 | トップページ | 《DRAGONS 2009》 阪神9-11回戦 »

《S-PULSE 2009》 ヤマザキナビスコ杯準々決勝 浦和戦(第1戦)

ビミョーな1得点。
前半90分終了。

2009 J LEAGUE YAMAZAKI NABISCO CUP
準々決勝
第1戦/埼玉県さいたま市・埼玉スタジアム2002
浦和レッドダイヤモンズ 2 - 1 清水エスパルス
Goal: 
24min. 闘莉王(PK)48min. 枝村 60min. エジミウソン

いかなノー残デーとはいえ、見沼田圃は遠くて行けませんでした。

1-2で敗戦。

なんとももったいない先制点のとられ方でしたね。

エダのゴールで一旦は追いついたんですが、
途中出場のエジミウソンに決勝ゴールを許して、敗戦。

たしかに、アウェイゴールを奪ったのではありますが、
それが活きてくるのは、第2戦で、清水が1-0で勝利したときだけ。

つまり、第2戦は2点差以上での勝利が清水には求められることになったわけです。

アウェイゴールのことはあまり意識せず、
純粋に得点差をひらいて勝利することをめざしてもらいたいものです。

« 《橙とサイコロな日々》 第12回討ち入り、一日遅れで完了 | トップページ | 《DRAGONS 2009》 阪神9-11回戦 »

2009年」カテゴリの記事

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

にわかレッズサポさん、ようこそ、アウス…、もとい当ブログへ。

闘莉王選手に限らず、主力選手のケガの多さっていうのは、悩みの種ですよね。

特に、闘莉王選手は人一倍、気持ちが強く、試合出場への意欲も高い選手かと思いますので、
周りが上手く制してあげないと行けないのかもしれませんが。

あぁ、九石ドームはひどいですね。

昨年も同じ状況だったので、芝生を貼り替えたらしいのですが、
結局、建物の構造上、ピッチレベルは風が抜けないために、
芝生が十分に根付かないまま、シーズンインしてしまったようで。

清水は10月に遠征することになりますが、ピッチはさらにひどくなってそうな気がしています。

コメントありがとうございました。

体張ってるのはわかるけど闘莉王怪我多いですよね
怪我をおして出場→怪我悪化の繰り返しのような
だとしても九石のピッチは酷かった・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/45685069

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE 2009》 ヤマザキナビスコ杯準々決勝 浦和戦(第1戦):

« 《橙とサイコロな日々》 第12回討ち入り、一日遅れで完了 | トップページ | 《DRAGONS 2009》 阪神9-11回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ