« 《S-PULSE 2009》 J1第29節 大分トリニータ戦 | トップページ | 《ひとりごと》 伊勢原、通過。 »

《DRAGONS 2009》 CS第2ステージ 讀賣戦

終わった。

2009 NPB Climax Series Central 2nd Stage
10月21日/第1戦/東京ドーム
讀賣 2 - 7 中日
勝: 小笠原 1勝、敗: ゴンザレス 1敗
本: 野本1号3ランブランコ1号ソロ

10月22日/第2戦/東京ドーム
讀賣 6 - 4 中日
勝: オビスポ 1勝、セ: クルーン 1セーブ、敗: チェン 1敗
本: 森野1号2ラン阿部1号ソロ藤井1号2ラン

10月23日/第3戦/東京ドーム
讀賣 5 - 4 中日
勝: 豊田 1勝、セ: クルーン 2セーブ、敗: 浅尾 1敗
本: 森野2号2ランラミレス1号ソロ亀井1号ソロ

10月24日/第4戦/東京ドーム
讀賣 8 - 2 中日
勝: 越智 1勝、敗: 中田 1敗
本: 谷1号満塁ブランコ2号ソロ

1勝のアドバンテージがある讀賣が、4勝1敗で日本シリーズ出場。

ま、リーグ戦の成績も考えれば、きわめて妥当な結果。

若手の成長という意味でも、完全に遅れを取った上に、
補強もうまくいったとは当然言い難く、
今シーズンの成績は、他がこけてくれたから、2位になれたようなもの。

立浪、一樹がこれで最後となったわけで、感傷的になってしまう。

が、首位に12.0ゲーム離され、おまけに、8勝16敗と大きく負け越し、
CSでも相手のエンジンがかからなかった初戦しか取れなかった事実を重く受け止め、
奴らが、日本シリーズを戦っている間に準備を始めるようでなければ、
来シーズンも同じことを繰り返すだろう。

フロント、仕事せいよ。

« 《S-PULSE 2009》 J1第29節 大分トリニータ戦 | トップページ | 《ひとりごと》 伊勢原、通過。 »

2009年」カテゴリの記事

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/46574831

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2009》 CS第2ステージ 讀賣戦:

« 《S-PULSE 2009》 J1第29節 大分トリニータ戦 | トップページ | 《ひとりごと》 伊勢原、通過。 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ